引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1657742819

1: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:06:59 ID:G7JJ
「今日から君の仕事はAIくんにやってもらうからクビね!」

こんなことある?


3: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:08:21 ID:G7JJ
ちなこれが消えてなくなる仕事らしい


5: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:10:19 ID:wMi6
切られるのは派遣だけや


6: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:11:12 ID:G7JJ
>>5
別に派遣はAIに奪われてるわけやないやろ


26: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:24:53 ID:OxBk
スポーツって謎だよな
野球のピッチャーとかロボットの方が絶対すごいよな
でも見たいと思わない


28: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:25:39 ID:yaVo
>>26
そうか?お前が見たくないだけで需要はあると思うぞ
モータースポーツ人気やし


30: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:26:22 ID:OxBk
>>28
中の人間が大事やんかそれ…


29: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:26:11 ID:ktTs
>>26
人の限界を見たいんやろな


32: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:27:47 ID:OxBk
>>29
そうなんだなぁ


20: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:20:47 ID:yaVo
実際はライン工や派遣は切られないで
機械より人間の方が安いから

内科医とかの方がAIに変わられる
誤診もないし何よりも人間だとコストがたかい


22: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:22:21 ID:77lo
>>20
結局内科的知識がある人(本来なら医者)がAiの整合性を検証してメンテナンス続けなきゃいけなくなるから立ち回りがかわるだけで仕事はなくならんな


25: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:24:04 ID:yaVo
>>22
いやそのメンテナンスする人は1人で何十台もメンテナンスできるわけで
数は圧倒的に少なくてすむ


31: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:26:32 ID:77lo
>>25
現実的にはパッケージ化されたものを医者に売りつけて
サンプルデータを年間契約とかで配信してそれを買った医者が管理するみたいな形になるで

なんでかっていうと一元管理できないから、総合病院ひとつとかなら医師免許持ちのエンジニア一人いればいいけど
本来置き換えたいであろう業界の末端の小さなところ相手にするとパッケージ販売でもしないとお金にならないよ


34: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:28:54 ID:yaVo
>>31
AIってビッグデータを共有して学習していくものなのに
病院それぞれでメンテナンスして独自に学習させてたら
AIではなくてただのパソコンじゃないか?


36: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:30:18 ID:77lo
>>34
そのベストプラクティスに医療業界全体があてはまるわけじゃないからな

今の電カルシステムだってクラウドクラウド言ってるけど
結局クラウド導入できてるところなんて殆どないで
医療業界を国営化してひとつの組織に統一するとかしないと無理や


37: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:31:23 ID:yaVo
>>36
まぁ他の国はほぼ国営やから
この分野でも日本は圧倒的に遅れをとるんやな


35: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:30:15 ID:Kmdq
>>31
ネットワーク経由でサーバに置いた知識と経験を共有できるのが最大のメリットなのでは


39: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:32:13 ID:77lo
>>35
>>36

カルテや診断情報は個人情報でかつ場合によってはその個人の不利益になるのとがあるので、ネットワーク共有されない
電カルシステムのクラウド化が全く進まない理由のひとつ

それをビッグデータとして集約して病院にばらまくとか無理無理の無理


42: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:32:53 ID:yaVo
>>39
それは日本では無理なだけで他の国ではできとるんちゃうん?


46: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:33:51 ID:77lo
>>42
いや全く
カルテ情報は共有されることはないね


49: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:35:10 ID:Kmdq
>>39
個人情報はいらんやろ個体の情報だけでええんちゃうか


53: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:36:02 ID:77lo
>>49
生体情報も個人情報なので


59: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:37:49 ID:Kmdq
>>53
そっかぁ 画期的な治療法とか確立できても普及させられないんやね


65: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:39:38 ID:77lo
>>59
???
なんでそうなるの


71: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:41:23 ID:Kmdq
>>65
情報の共有したらあかんのやろ


73: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:41:51 ID:77lo
>>71
治療法は個人情報じゃないやん
頭おかしいんか?


76: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:43:21 ID:Kmdq
HAL9000さん「コンピュータは間違えない ミスをするのは人間だ」

>>73
「この患者に対してこれが有効でした」が蓄積されて確立されていくもんちゃうんか


84: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:47:00 ID:77lo
>>76
「この患者」に対しての治療法っていうのは医学的に価値がない
「この症状」「この症例」に価値がある
さらにいうとそれを一般化してよいか何年も検証と観察がされる

それをAiに置き換えるって話なら医学界自体がなくなるわな
現実的には計算や統計だけの話じゃないので置き換えられないから無くなる予兆もない
せいぜい医師にアドバイスする程度とかまでやろなぁ


89: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:49:03 ID:Kmdq
>>84
>「この患者」:個人情報
>「この症状」「この症例」:生体情報

ではないのん?


92: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:50:50 ID:77lo
>>89
違うよ

症状とか症例の情報は病名でぐぐれば出てくる症状の話で個体に関係ないでしょ


110: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:59:36 ID:Kmdq
テレビのニュース番組で公衆電話の使い方教えてて草なんだ

>>92
データの元ネタレベルの個体情報まで共有できないみたいに見えたんやけど


115: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 06:00:19 ID:77lo
>>110
発熱 嘔吐 みたいなのって個体情報にみえるの?


120: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 06:01:34 ID:Kmdq
>>115
この症例→年齢:性別:環境:血縁からの傾向とか関係せんのかな


124: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 06:02:27 ID:77lo
>>120
そういう個人情報につながるものは元々医学界では共有されてないで
せいぜい性別年齢っていう特定とは程遠いところまで


135: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 06:05:26 ID:Kmdq
>>124
なるほど 遺伝的傾向に影響される疾患の治療はなかなか進まんわけや


41: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:32:44 ID:9ivi
>>35
共有にさほど意味がない
データの取得状況を抜きにしてビッグデータでならしてもおおまかな傾向把握くらいにしか使えん

AIにできるのは無責任なポルノのおすすめくらいってアメリカの研究が結論した


45: 名無しさん@おーぷん 22/07/14(木) 05:33:48 ID:yaVo
>>41
医療知識の共有に意味がないってのがちょっと理解できんのやが


引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1657742819