引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1656590845

1: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:07:25 ID:f65r
頼む


2: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:07:55 ID:Tf8a
断る


3: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:08:02 ID:f65r
>>2
そこをなんとか


5: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:08:35 ID:f65r
なんか簡単に貼れるサイトないか?


4: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:08:31 ID:6mLz
0点


6: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:08:37 ID:VFve
この手のスレは「おんJ民に聞いたワイがバカやった」
ってイッチが発狂して終わるんや


7: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:08:56 ID:f65r
>>4
ぴえん
>>6
ワイは違うから大丈夫や!


8: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:09:14 ID:BCH0
いいからはようp


9: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:09:31 ID:f65r
>>8
本文ベタ貼りやと長くてアカンねん


12: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:09:59 ID:GyYp
そんな長いもん読ませようとしとるんか…


14: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:10:17 ID:f65r
>>12
いやワイの忍法が低すぎるからや


13: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:10:14 ID:YLt3
ワイのこの決断が後に大きな事件を引き起こすなんて

この時のワイには知る由もなかったんや……


16: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:10:29 ID:f65r
>>13
ふかいい


17: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:10:43 ID:f65r
なんかちょろっと貼れるサイト知っとるやつおらんか


18: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:10:55 ID:9Vjk


これ使ってみたらええで


20: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:11:08 ID:f65r
>>18
ええやん!これ
貼るわ


23: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:12:13 ID:f65r

これでいけてるか?


44: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:17:28 ID:oSMm
>>23
何が起きてるかは理解できるから悪くはないんじゃないの

ネット小説ならもっと早めに方向性見せるべきと思うけど

最初の数行で読み続けるか決まる世界やからね


47: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:18:18 ID:f65r
>>39
テーマは青春のつもりで書いてるやで!
>>44
はえー ネット小説って厳しい世界なんやね


158: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:56:32 ID:MruX
>>157
>>23や
イッチサボるな🤗


161: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:56:49 ID:3edp
>>158
有能
サンガツ


162: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:56:55 ID:f65r
>>156
これに関しては青春もので、別れの寂しさをテーマに書きたいと思ってる
>>158
代わりにさんがつやで


175: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:04:10 ID:MruX
>>162
少年の感情か〜
寂しさをうまく文字で捕まえて表現できるとええな


176: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:05:21 ID:f65r
>>175
ほんませやな
絶妙な機微を書き表したいわ


25: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:13:09 ID:wa6B
まず小説の主題がなんなのか言わなきゃ話にもならんわ
まず主題があって、その主題にその書き出しがふさわしいかどうかやろ?
バカなんだろうな


26: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:13:52 ID:f65r
>>25
出た〜辛辣奴wwwww


34: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:15:25 ID:wa6B
>>26
これで辛辣なのかw
まず、自分が書くべき主題を持てないほど精神世界が貧相なやつなんだと自覚もとうな
それでもクリエイターになりたきゃまず学をつけろ


38: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:16:38 ID:f65r
>>34
「バカなんだろうな」って一般的に辛辣よ?
それすらも理解出来ん奴に学をつけろと言われてもピンとこんなあ


45: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:17:38 ID:wa6B
>>38
いや、そうとうにマイルドにしてつもりなんだが
本音を言えば、バカ確定、どうせ一生ワナビにすらなれんよ
となるが


48: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:18:19 ID:n3Ak
>>45
やけに偉そうやけどお前さんも物書きなんか?


51: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:20:05 ID:wa6B
>>48
べつにい、クリエイトするべき主題がもてないほどのバカが
漠然とクリエイターに憧れてるだけでワナビやってる気になってるとこ
ワナビにすらなってないよと忠告してやってるだけやし
事実をそのまま言われて偉そうってねえw やはりバカなんだろう


53: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:20:49 ID:VFve
>>51
ワナビみたいなIDしてるくせに


50: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:19:30 ID:f65r
>>45
ご自身がマイルドにしたかどうかの話なんて一切していないのだが
童貞でもなんでも拗らせると大変ね


57: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:21:20 ID:wa6B
>>50
いやいや、世の中ワイほどやさしい人は少ないぞ
そこんとこ分かろうな
学をつけろってアドバイスしてやってるだろ、どうせ無駄な努力にはなるだろうと
予想もしてるけど、予想は外れることもある


27: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:14:18 ID:HhpS

イッチのやつこれか?


29: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:14:37 ID:f65r
>>27
なんでちゃうの貼るんや😅


37: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:16:31 ID:bdfB
>>27
イチモツならパイオツにすべきやったな


43: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:17:13 ID:WoCr
>>27
これいっち書いたんか天才やん


137: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:51:09 ID:bdfB
>>27
むしろこのくらい簡潔に書いてみるとええんやない?
意味不明だけど情景は浮かぶやろ?


139: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:51:33 ID:f65r
>>137
確かにむちゃくちゃやけど情景は浮かぶなw


28: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:14:33 ID:WoCr
まあええんちゃう。ちゃんと場面わかるし。
話が動く前やから続き気になるって感じではないけど


31: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:15:10 ID:f65r
>>28
さんがつ
とりあえず場面は伝わったみたいやな
動きあるとこまで書かんとなんともやろうけど


30: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:15:03 ID:n3Ak
おーええやん!


33: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:15:24 ID:f65r
>>30
さんがつ!


36: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:16:29 ID:n3Ak
三点リーダ多用しすぎてちょっとくどいかも!
まあワイもやりがちやからあんま人のこと言えんが


40: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:17:02 ID:f65r
>>36
なるほどな
もうちょい自重するわ


54: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:20:57 ID:q98N
結構読みやすいよ
重複だったりもっとコンパクトに出来るところがあるけど
流れは好感持てる


59: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:21:35 ID:f65r
>>54
さんがつ
これからもっと推敲していくつもりや!


58: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:21:24 ID:pCOQ
ええんやないか
序の口なんで話は評価できんが
あと文中の疑問符・感嘆符は1つスペース空けるのがマナーやったはずや


65: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:22:36 ID:f65r
>>58
さんがつ!
そうなんやな知らんかった
そう言うのってどういう所で身につけたらええ?


60: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:21:39 ID:v1Xd
情景が浮かんだしええ感じやと思うで
冬のシーンやし、序盤に寒さの描写を一個入れてみたらより鮮明になるんちゃう?


68: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:23:09 ID:f65r
>>60
さんがつ
寒さの描写な、それとなく入れてみるわ


72: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:25:50 ID:0Fi7
なんだかんだと
割と良く見る小説スレで
完成原稿って見た事無い件


74: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:26:21 ID:f65r
>>72
そら完成原稿なんてもったいなくてここに上げられないんとちゃう?


77: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:27:12 ID:0Fi7
>>74
完成まで至らんのやと思うけどな
終わりの20ページって鬼門やし


73: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:25:58 ID:9Vjk
文章は書いていればそれなりになるから置いとくとして
物語の始めに置く場面じゃねーなとは思う

後は強いて言うなら灰色のものが広がる云々て部分の書き方がめっちゃ雑
一人称での焦点化がされた語りで
いきなり「灰色が広がる」と言われてもピンと来ないと思うで
心象を描くなら物質的なものとの連動・対比を使うのもベタな手段やで


79: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:27:39 ID:f65r
>>73
さんがつ!
物語の始めにふさわしい場面ってどんなんや?
あと物との連動とか詳しく教えてほしいかも


110: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:40:15 ID:9Vjk
>>79
正直始まりにどんな場面を置くかというのは正直難しい問題でもあるんや
ただ世間で売れている・優れているとされる小説は書き出しの場面からその物語の主題や主人公の本質が詰められていることが多い

後はフラッシュ・バックの技法で物語の佳境から始め
そこから一気に過去に遡り時間を追っていくというのもベタベタやけど使える手法

物質との連動性は雑な例えやけど
ひびの入った容れ物から水が溢れる描写と
人間が怒ったり泣いたりする描写を連動させると
より具体的な心象風景として受け入れやすくなる
例え意味をハッキリさせようとしなくてもわかりやすく平易な印象になる


113: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:41:45 ID:f65r
>>109
仲の良さを表す訳やな
>>110
丁寧にさんがつやで 主人公の本質がつめられているか… めちゃ納得するわ


83: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:29:32 ID:pCOQ
>>73
確かに描写が少なすぎて
そのまっすぐさは僕には〜のくだりとか
僕の心の働きや価値観にそれほど重さを感じられないのはあるわね
書き出しやから「僕」の人格を読者はなんも知らんわけやし


84: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:29:44 ID:bdfB
最初の周りの会話いらんとおもうわ
主人公が話してるかと思った
灰色もイメージつかないな
鞄がより一層重く感じたとか間接的な表現がええは
あと哲夫の説明が長い

まあ悪くないと思うで


87: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:31:05 ID:f65r
>>83
もっと僕の人格にフォーカスを当てるべきなんやな
>>84
逆にてつおは長すぎたか 難しいもんやね


89: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:32:10 ID:cqwy
ジェームスが初めてホモセックスをするにしては慣れ過ぎているのが気になるかな


91: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:32:36 ID:f65r
>>89
全く違う話で草


88: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:31:46 ID:bdfB
自分の影を見ると安心する。斜め下を見る癖があるのはそのせいだろう。消極的に見えるらしい。僕にとっては好都合だ

暗い描写はこんな感じのが好き


90: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:32:35 ID:oSMm
>>88
これなんかは「なんで好都合やんやろ?」と思わせるから悪くないな


93: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:33:45 ID:f65r
>>88
>>90
なるほどなあ 読者の思考を誘導する感じやな


92: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:33:34 ID:zyIn
一通り読んだ感想だけど
露骨なラノベ臭さがないぶん、文章の稚拙さが際立ってるような印象があるな
高校の文芸部員が書いた内容って言われたらしっくりくる
上手くはないけど、


94: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:34:15 ID:f65r
>>92
文章稚拙かあ
そこはやっぱ読んで書いてトレーニングしてくしかないか?


95: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:34:39 ID:zyIn
>>94
上手くはないけど、取り立てて下手ってわけでもない
書いてればもっと上達すると思う


97: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:35:16 ID:f65r
>>95
さんがつ励みになるわ 書いていく事が大事やな


96: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:35:11 ID:Mrl4
灰色の心ってのは、何かの伏線なんか?
それとも単純に曇り空をイメージしとるんか


99: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:35:54 ID:f65r
>>96
伏線の意図はないな
単純にワイやったら灰色って表現するなと思って


98: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:35:31 ID:oSMm
文章は書かんと上達せんよね
書いてみて「あれなんかおかしいな、思ってたんと違う」ってなる


100: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:36:17 ID:f65r
>>98
なるほどな
ばんばん書いてみることやな


101: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:37:07 ID:BTsW
すまん元も子もない意見で申し訳ないんやがこの冒頭で続きを読んでみたいと思わない
ワイが男なのかもしれんがなるで男同士の会話見なあかんねんってなる
一人女の子キャラはほしいとこやな


103: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:37:52 ID:f65r
>>101
ヒロインはこれから登場する予定なんやがもう待たれへんか テンポの問題もあるんやろなきっと


107: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:39:00 ID:BTsW
>>103
次の章の始めくらいには出してほしいとこやな


111: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:40:19 ID:f65r
>>107
わかった早めに出すわ
流れ的には主人公がピアノ弾いててそこにやってくんねん


102: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:37:43 ID:HhpS
先生を関西弁にした方がいいんちゃう?知らんけど


106: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:38:22 ID:f65r
>>102
安易なキャラ付けって嫌われそうやけどどうなんやろか


104: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:38:08 ID:Mrl4
でも、灰色になるって表現が2回重なってるやん?
何か意図があったりしないのか?


105: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:38:19 ID:zyIn
これはワイ個人の意見だと前置きした上で言うけど
灰色の心がどうとか、細かいところを添削する必要はないと思う
文章に最適解はあるけど、正解はない
こういう短文を添削するとなると、どうしたって書き手の好みが表れることになるし、匿名掲示板なら揚げ足とりみたいな形になりかねん


108: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:39:34 ID:f65r
>>104
すまんワイがボキャ貧やっただけや 推敲が足らんな
>>105
つまるところもうちょい書いてみな評価のしようがないってことかな?


122: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:43:44 ID:zyIn
>>108
というより
第三者に評価してもらって細かいところを手直しするんじゃなく、もっと色んな人の小説をインプットして、書きたいものをアウトプットして数をこなしたほうが文章力は上がるよってことかな
文章の巧拙って感覚的に培われるものだから、他人にあれこれ指図されて伸びるようなものではない(とワイは思ってる)
脚本力とか構成力なんかは参考になる本を買ってもいいと思うけどね


123: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:45:08 ID:f65r
>>120
情景と容姿か いわれりゃほとんどないもんな
>>122
インプットアウトプットの量がものを言うってことやな


132: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:48:55 ID:MruX
>>123
哲雄くらいでええからさ。
灰色になったって表現を使ってるけど、イケメンかフツメンか不細工か眼鏡か、ゲジマユかニキビ面かもやしか、
なんか他にワンフレーズ容姿の描写があると主人公のイメージが生まれるから印象に残りやすくなる


134: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:50:07 ID:f65r
>>132
なるほどな そうすると愛着も沸いてくるもんな
>>133
そうなんか?全くもとネタ知らず恥ずかしい


146: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:53:23 ID:zyIn
>>123
せやな
イッチの文は下手って言うほど下手でもないんだけど、(ワイ個人の感覚として)読みたくなる最低限のボーダーには達してないんで、とにかく数をこなして文章力を身につけるところから始めることを勧めたい
小説で一番大事なのは脚本力だけど、それは最低限の文章力が担保された上での話や
これがライトノベルとかだったらアマチュア以下の文章でも通用するのかもしれんけど、たぶんイッチが書きたいのはそういう本じゃないでしょ?


148: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:54:17 ID:f65r
>>146
言う通りワイが書きたいのは一般小説や さんがつ アドバイスもとにトレーニングするやで


156: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:55:48 ID:MruX
>>148
ちなどんな事が書きたいとかテーマはある感じか?


159: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:56:46 ID:vY13
>>148
一般小説か
ならもうちょっと文章ひねってもええんちゃうか
ラノベならこんなんでもええんやろうけど


167: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:58:00 ID:f65r
>>159
ひねるってのはどんな感じなんやろ こねくりまわしたらええってもんでもないやろし
>>160
ええんやで 読んでて違和感あったってことやもんな さんがつやで


112: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:40:55 ID:Mrl4
イッチは何が目的で小説書こうと思ったんや?


115: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:42:14 ID:f65r
>>112
本が好きで、自分が書いたのも読んでもらいたいなと思ったからやな


124: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:45:58 ID:Mrl4
>>115
それは良い動機やなぁ
ちな、何の小説が好き?


127: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:47:17 ID:f65r
>>124
言うてワイは大層な作家が好きな訳ではないんや
有川浩みたいなライトなもん書きたいと思ってる


114: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:42:04 ID:oSMm
ここでどんな意見出ようと
まず最後まで自分の好きに書いてみる
ってのがええと思うで


人の意見気にして書いてエタるより
一度書き終えてみせた方が自信つくし
自分の欠点もわかる

どこで詰まったとか


116: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:42:34 ID:f65r
>>114
とにもかくにも書ききるのが大事なんやな


117: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:42:36 ID:BTsW
最初が会話文で始まるのはええな
芥川賞とった小説読んでても書き出しが小難しいとそれだけで読む気失せるわ
アサッテの人とかabさんごとか


119: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:43:09 ID:f65r
>>117
普段は会話から入らんのやけど、今回はやってみたやで
好評ならよかった


125: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:46:10 ID:Xkvl
なんかちょいちょい表現引っ掛かるな
また灰色が広くなっていく→また灰色が広がっていく
これだけのピアノ→これほどのピアノ
みたいな?ほんま引っ掛かる程度やねんけど


128: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:47:49 ID:f65r
>>125
さんがつ
そういう細かいとこに巧拙が出るんやろな


126: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:46:38 ID:HhpS
大将がラーメン持ってくるってことは、ホールはおらんのか?
一人で回してる小さい店なんか?


129: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:48:18 ID:f65r
>>126
せやせや
実際問題バイト君一人くらい置いてもええかもしれんが


130: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:48:34 ID:yYYb
短いな


131: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:48:53 ID:f65r
>>130
すまんな これからまた書いてくわ


135: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:50:34 ID:BTsW
ワイも小説書いてるけど地の文より真に難しいのは会話文やわ
自然な会話を構築できない、地の文は意外と書けるんや
ワイがコミュ障なのがあかんのやろか


136: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:51:08 ID:f65r
>>135
それ分かるわ 変に堅苦しくなるというか やからチャレンジのつもりで会話文多めで書いてみたんや


140: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:51:45 ID:wsJo
ワイ飯屋の後の描写が分からんわ… 何でもっかい先生出てきてんの?


141: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:51:45 ID:Mrl4
まぁこの先の展開は分からんが
主人公にとって哲雄が精神的支柱な訳やから、哲雄がずっとおると主人公が成長しない。

つまり、哲雄がこの物語の重要のファクターな訳やろ?
ベタな展開だと、哲雄が滅茶苦茶病弱で、ある日余命を伝えられるんや
んで、主人公はそんな哲雄のために、哲雄の力なしにピアノで良い成績を残すために奮闘する、みたいな感じか


144: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:52:50 ID:f65r
>>140
そこは日付が変わっとるんや 分かりにくくてすまんな
>>141
ワイとしては病弱はヒロインか主人公にしようと思ってる


160: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:56:47 ID:wsJo
>>144
なるへそ 最初と最後で二回出てきてたからん?って思ったで
どうにかして場面が変わったことを描写したらええと思うで
ワイは文作んの下手くそやからいい例が思いつかんわ スマンの


142: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:52:08 ID:MruX
>実に気持ちが良い。
とかも、あらかじめ容姿が何かあると
灰色にになってたのが晴れやかな空色に変わるんかな〜とか、詳しく書かんでも読者として表情をかってに補完するから得やと思うで
がんばってな


143: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:52:28 ID:yYYb
金田も出てくるんか?


145: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:53:20 ID:f65r
>>142
顔が浮かぶもんな さんがつやで
>>143
それどこのAKIRA?


147: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:53:58 ID:vY13
ラーメンから急に教室に飛ぶシーンの違和感がすごい


149: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:54:23 ID:pCOQ
所謂”参考書ヲタク”になってしまうのはワナビとしてやめといたほうがええが
参考書ヲタクワイ的におすすめしたいのが以下の文献やね
『ストーリー』ロバート・マッキー
『日本語の作文技術』本田勝一
『文章読本』三島由紀夫
『ストーリー』は抽象的なんで三幕構成の本とかを最初に読んでおくのが無難なんやろが


152: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:54:49 ID:f65r
>>147
そこもうちょいうまくやった方がええか
>>149
そこら辺がおすすめなんやな


150: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:54:29 ID:Mrl4
意外と皆マトモな意見するんやな。
もっとレスバっぽくなると思ってたわ


154: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:55:21 ID:f65r
>>150
ヒョウロンカキドリは相手にせんかったら勝手に消えてくからな
残るのはまともな人ばかりよ


153: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:55:04 ID:3edp
そんで小説はどこや?


155: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:55:35 ID:f65r
>>153
こ↑こ↓


157: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:56:14 ID:3edp
>>155
どこやねん
>>1に追加しといてくれや


165: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:57:40 ID:Mrl4
完全な個人的意見になるけど
>>149みたいな本を参考にすると
それこそ文章はそれなりになるけど、表現に幅が出ないイメージがあるわ

まぁワイが一風変わった文章が好みなだけなんやが


166: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:57:41 ID:bdfB
むしろ主人公の独白から始めて音楽への思いや葛藤を書いてからこの話に入ったほうが憂鬱感も共感できるんやないか


168: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 21:59:00 ID:f65r
>>165
うーん難しいとこやね…
>>166
独白からかあ ちょっと冗長になりそうな気するんやけどやりようか?


170: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:01:17 ID:BTsW
イッチの書くヒロインが見てみたいわ
こういう小説はヒロインが魅力的かどうかで全て決まる


171: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:01:18 ID:3edp
目が滑らん分テキストはええな
初心者特有の無駄な説明がまだ多い
推敲してるような点はええと思う
完成したら通しで読むから頑張って完成までもってけ

それと音楽やってる主人公なら色じゃなくて音で表現する方がええぞ


174: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:03:38 ID:f65r
>>170
ヒロイン次第なとこあるよなあ 頑張って書き進めるわ
>>171
音で表現か やってみるわ


177: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:06:20 ID:Mrl4
あと、イッチはピアノについて詳しいのか?
小説の題材にする以上、多少の知識が無いとキツイと思うわ

音楽的に表現するのは面白いし、ワイも見てみたいけど、全然音楽の知識無いから検討付かんわ


179: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:06:28 ID:3edp
心象を表現するのに心象をそのまま描く人多いけど
その気持ちの時にどういった行動をとるかで表現する方がオススメやぞ


183: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:07:27 ID:f65r
>>177
ピアノはちょっとかじった程度や そっちの知識も入れなアカンな
>>179
なるほどな 逆から考えるんやな 振る舞いで感情ってイメージできるしなあ


180: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:06:51 ID:pCOQ
文章は書いとるうちにどんどん上手くなるし
言葉選び、文の運び、その方法で作家の個性が出てしまうから
日常でアウトプットインプット重ねればええけど
構成は型を知ったほうが型破りも楽にできると思うんやがなあ


184: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:07:52 ID:HLzR
書き出しにしても短すぎて褒めるにも腐すにも難儀やな


185: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:08:13 ID:f65r
>>180
構成力と文章力は別ってことやな
>>184
すまぬ流石に短すぎたな


190: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:10:26 ID:HLzR
>>185
あんまり生意気なことは言えへんけど、何か又は誰かに評価されるために書いてる話って往々にして70点くらいの出来にしかならん気がするわ


192: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:10:54 ID:f65r
>>188
なるほどやな 結局読者の大多数はピアノ素人な訳やしな
>>190
ふーむ割りと核心かもしれんなあそれ


191: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:10:37 ID:vY13
SF読んでるとよくこんなこと思いつくなあ
と尊敬するわ


193: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:11:19 ID:f65r
>>191
SFはSFで書いてみたいよなあ
むずかしそうやけど


216: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:16:01 ID:vY13
>>193
文章力はあんまいらんと思うけど
アイデアとか構成力はヤバそう


218: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:16:38 ID:FOmN
>>216
サイエンスの知識がないとむずそう


221: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:16:56 ID:f65r
>>216
せやなあ
星新一とか文章力っていうよりアイデアがメインやもんなあ


225: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:17:42 ID:3edp
>>221
星新一の文章力は舐めたらあかんで
あれは怪物やから別次元や


232: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:19:08 ID:oSMm
>>225
あの短い文章で状況を説明しきるってのは凄いんだよな


244: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:21:11 ID:3edp
>>232
ほんそれ
説明を1文で圧縮できるように無駄を極限まで削った文章やからな


224: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:17:22 ID:oSMm
>>216
SFにも文章力は必要や
説明するための
明瞭で誤解しない文章書けないと


229: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:18:36 ID:vY13
>>224
必要やけどワイはイーガンとかが好きやから
設定のうまさのほうに才能を感じる


197: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:12:10 ID:gxS1
人生に無駄な事などひとつとない───よく出来た方便だ。
例えば私は、排糞(はいぷん)をしている時、己れが如何に無駄な存在であるかを、肛門が痛くなる程に実感させられる。

この書き出しはどうや?添削頼む


199: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:12:34 ID:3edp
>>197
明治臭い


204: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:13:42 ID:gxS1
>>199
よう分かったな 夏目漱石からの引用や


200: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:12:37 ID:HLzR
>>197
痛い


202: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:13:33 ID:f65r
>>196
確かに目が滑るのって大枠から外れたもんかもなあ
>>197
とりあえず排便ちゃうか?


206: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:13:57 ID:S9vs
>>197
狙ってるのがわかる文てなんかそれだけで読んでるこっちはげんなりしてまうわ


207: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:14:08 ID:pCOQ
>>197
良い糞便であらせられる


194: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:11:23 ID:MruX
>>180
それは思う
書き出しをセリフからには普段しないのに今回はした、とイッチはゆうてたが
終わりのところで2回目をやっとるんよな場面転換したら必ずセリフから書き始めるという型でいくつもりやないんなら、せっかくのインパクトを立て続けに使ったらインパクトが弱まる気がするし
そういう効果の引き出しの知識は本を読んで身に付くならお得やと思うねん。自分で気がつくまで放置するより効率がええ


195: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:11:34 ID:vY13
まあ一番いいのは自分の好きな作家の書き方を参考にしてみることやと思う


198: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:12:33 ID:f65r
>>194
2日目もおんなじ入りにしたのは変わらない日常を表現したかったからなんやが悪手やろうか
>>195
これよくいうね


257: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:23:47 ID:MruX
>>198
セリフの書き出しは目立つからなぁ。
ラーメン大盛り!は哲雄の快活さの表現に効果的に働いとるけど
復習しとけ〜も同様に、裕也にとっての変わらない日常の象徴というより、教師の人となりの説明に効果をもってもーてる気がする。
教師の後頭部とか、強調しようとコンコンと黒板を叩く音とかにすると、裕也が見聞きして体験してる日常になるけど、セリフやとどーしてもなぁ。
まぁワイならそうしないってだけ。


260: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:24:50 ID:f65r
>>257
なるほどな セリフってかなり意義があるのね
>>258
>>259
せやんな 教養ある人は学歴伴う場合も多いってだけで


201: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:13:02 ID:6f6w
部屋から出んとする皆←違和感。なんで急に古風になるのか

俺はたぶん日大がせいぜいだわ……←日大に失礼。もっとポジティブに話題を広げて

入学したときの安心は確かなもので、哲雄は何かと僕のことを気遣ってくれた。←前半いらない。無駄な情報はなるべく削る

哲雄にできた友達に僕を紹介してくれ、遊びに行くときは必ず誘ってくれた。←〜くれが連続していて違和感

哲雄がまたかといった表情で話しかけてきた。←哲雄が話しかけてるのになぜうんざりしてる?


208: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:14:11 ID:f65r
>>201
細かい添削さんがつ そういうとこに違和感覚えるんやな


196: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:11:50 ID:zyIn
これはワイ個人の感覚で、なんて形容していいのか分からんけど
小説には惹き込まれる文章というか、突っかからずに読める文章ってのが朧げながらも確かにあって、そういう『枠』というか『型』に嵌めて文字をアウトプットするようなイメージがある
読むときもそうで、幼い文章はところどころ突っかかってしまうんよな
目が滑るというか、時折目が止まってしまうような文


205: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:13:56 ID:vY13
>>196
それは多分文章の簡潔さによるんやと思うで

暖房で温まった部屋から出んとする皆はマフラーやらコートやらを用意している。

これも

暖房のきいた部屋から出ようとする皆はマフラーやコートを用意している。

のほうが読みやすいからな


214: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:15:43 ID:f65r
>>205
なるほどな
細かな配慮が必要なんやな


226: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:17:49 ID:vY13
>>214
もっというと暖房のきいた部屋から出ようとする皆
ってのは主語と頭が長すぎて違和感ある

こういう引っ掛かりが文章全体にあるから好きな作家とかを参考にしてみるとええと思う


215: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:15:46 ID:pF5s
普通に読んだら何とも思わないがおんj民が書いたと思って読めば
いきなり大学名が出てくるあたり学歴スレ感があって萎える
がおんj民だと名乗るわけでもない小説投稿サイトなら問題ないであろう

あと学校終わってラーメン屋に移動したのに
唐突に次の日の授業終わりに移動するのはいくらか戸惑いを覚える

それ以外は特に変とは思わない


217: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:16:28 ID:f65r
>>215
学歴スレを想起するは流石に草
やっぱ場面転換に難があるやね


231: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:18:56 ID:HLzR
あとどうでもええ部分まで細かく描写しすぎない方がええと思う
この書き出しで言えば東工日大の下りとかガチガチの受験モノにでもしないなら具体的な情報は要らん
こういうとこで「え?これ何の話なの?」って躓く読者が割と多いで


243: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:21:03 ID:f65r
>>231
そういうもんか 掘り下げるとことそうでないとこの案分が難しいわ


249: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:22:16 ID:3edp
>>243
主人公こそ一番掘り下げなあかんところでそれ以外は無駄な部分と思うぐらいでええぞ
ヒロインやろうが友人やろうが掘り下げんでええ


253: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:22:55 ID:f65r
>>242
濡れ場の予定はないやで!
>>249
なるほどな とにもかくにも主人公の掘り下げやな


288: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:31:49 ID:HLzR
>>243
もし入れたいなら音楽要素の対比として取り入れたいわな

「大学どこ行くか決めた?」
「俺は東工狙ってる」
「すげー。俺はたぶん日大がせいぜいだわ……」
隣で授業を受けていた顔見知りが話している。そのなんでもないような会話が耳に障り、僕の心に灰色のものがじわーっと広がっていく。憂鬱だ。
折り目だらけの五線譜を妙に重たい教科書でカバンの奥に押し込んだ。

とか?


292: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:32:26 ID:f65r
>>287
おんj失格したら行くところないですよ…
>>288
方向性そんな感じなんやな


296: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:33:07 ID:3edp
>>292
おんj失格したら働きに行くんやろ


301: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:34:32 ID:f65r
>>296
そこは働いてるからセーフや
>>299
回りくどいやっちゃな


312: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:36:52 ID:HLzR
>>292
書きたいものの全容が分からんから何とも言えへんけど主人公の属性が分かるのが遅い気がするで
受験→サッカー→ピアノって物語が不必要に蛇行してるように感じる
個人的には多少違和感を覚えるくらいでええから序盤から唐突に音楽要素出しといたほうがええと思うわ


328: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:39:09 ID:f65r
>>312
なるほどな もっとスッと行った方がええんやな
>>313
別人か あれよりは理性的な感じするもんな


234: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:19:14 ID:fw8v
とりあえず読んでみて思ったのは、必要な情報がないわりにいらん情報が多い気がする
幼馴染のサッカー情報が先に来るせいで、サッカー系の作品かなって思ったら後々になってピアノの話が出てきて

結局物語をどこに持っていきたいのかがちょっとわからへん


228: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:18:22 ID:cEcE
え?これホモ小説じゃないのか?


237: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:19:29 ID:gxS1
>>228
わかる
ラーメン屋のシーンがまるまるSEX SCENEに置き換わってても違和感無いわ


246: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:21:50 ID:f65r
>>234
やっぱそう感じる人って多い感じやな
>>237
流石に草すぎる


245: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:21:15 ID:FOmN
文章力より先に教養を付けないと面白い小説なんか書けないぞ
昔の文豪なんてほとんど帝大出身だし


251: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:22:41 ID:vY13
>>245
これはある
テーマが斬新なら文章や構成が不味くてもおもしろい


255: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:23:33 ID:f65r
>>251
教養言うとすぐ学歴の話になるけどそれってどうなん?


258: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:23:56 ID:vY13
>>255
ワイは学歴とは別に関係ないと思うよ


259: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:24:12 ID:3edp
>>255
教養って何を知ってるかって話や
学歴がどうのって言うのはおんjの中だけと思っとけ


261: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:25:16 ID:cMll
ワイは読みやすくて好きやで
ワイが気にしすぎなだけかもだがいくつかツッコむなら

>グランドピアノが放課後使い放題なのだ。
放課後「は」使い放題なのだ、みたいにこういうの省かないほうが良いと思う

>先生の言葉もそこそこに、皆がやがやと席を立った。(中略)暖房で温まった部屋から出んとする皆は〜
皆が被ってる。片方の主語を変えるといいかも

>哲雄にできた友達に僕を紹介してくれ
哲雄にできた友達を僕に紹介〜
のが読みやすいかと。他のとこも「に」が連続して気になるとこあったわ

順番ぐちゃぐちゃですまんな
あとワイが参考にしてる記事貼っとく



263: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:25:35 ID:pCOQ
思想的体力というか見識の深さというか
漱石の時代の教養は漢籍やが


264: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:26:16 ID:f65r
>>261
さんがつ! 記事も読んでみるわ
>>263
思考的体力かあ…


275: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:28:28 ID:pCOQ
>>264
別に具体的にマルクス主義哲学を知ってるとか
ストア派哲学を知っとるとかたいそうなもんやないで


281: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:30:13 ID:vY13
>>275
ディアレクティケー!?


265: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:26:38 ID:zyIn
>>205
簡潔さってのは大分近いね
ただ平易な語句だから読みやすいってわけでもないんだよな
その一文も、「暖房のきいた部屋から出ようとする皆は」と「マフラーやコートを用意している」がややアンバランスに感じる
ワイだったら分割するか、句点つけて後ろの文に修飾語句を増やして調整するかもしれん
このへんの感覚は個人差があると思う


270: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:27:24 ID:MruX
>>261
声に出して読んでしっくりくる言葉選びと、見て安定感ある言葉選びは必ずしもイコールやないもんな。
放課後使と漢字がつづくより助詞を入れてあげたほうが読みやすいってのあると思います


273: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:28:07 ID:f65r
>>265
感覚に個人差があるなかで多くの人にとってちょうどいいのを探す必要があるやね
>>270
なるほどな


315: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:37:22 ID:zyIn
>>273
揚げ足とりみたいになって申し訳ないけど
「探す」というよりは「培う」かな
一定以上の文章を書ける人のほとんどは似たような感覚を持ってて、その感覚はインプットとアウトプットの繰り返しで培われるものだと思うんや
だから第三者にあれこれ指導してもらって一喜一憂するより、とにかく読んで書いて作家としての感性を養うべしってのがワイのスタンスかな


272: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:27:59 ID:Mrl4
もはや、主人公を低偏差値の高校にした方が共感者増えそう


274: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:28:13 ID:3edp
>>272
東大に行ったJKかな?


277: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:28:46 ID:FOmN
>>272
これ非常にいいと思うわ
底辺の生活を赤裸々にレポればワンチャンヒットするんじゃね?


278: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:29:25 ID:f65r
>>274
あれも言うて慶応SFCとかやろ?
>>277
でもそう言うのってリアル風やとツッコミの嵐やろうからなあ


279: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:29:37 ID:pF5s
ここまで真剣に討論してみたところで一介のワナビで終わるやつがほとんどで
あげく包囲殲滅陣のほうが書籍化するんよな


282: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:30:40 ID:f65r
>>279
包囲殲滅陣ってなんや?


335: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:40:31 ID:pF5s
>>282
めっちゃ少人数で大人数を包囲するというめちゃくちゃな軍略を用いるなろう小説があってそれで話題になったんや


339: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:41:17 ID:FOmN
>>335
あれ初見で読んだ時そんなもんかと流してたわ


342: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:42:20 ID:oSMm
>>335
あの人史実から引っ張ってきた戦術を
ファンタジーにむちゃくちゃな適用して笑われたんだけど
文章はそれなり読めるんだよな


350: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:43:24 ID:f65r
>>342
それなりに読める文章ってのが大事なんやねやっぱ


345: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:42:35 ID:f65r
>>335
そんなんあったんか草 なろうは勢いが大事なんやろねきっと
>>330
ライト文芸ってのがしっくりくるかもやね


290: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:32:06 ID:egOh
小説って一番大事なの読み始めよね
そこでグダると読む気失せる


291: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:32:09 ID:cEcE
細々とつまらない説明をしすぎだ。

まだ6時だというのに外は既に暗く、暖房で温まった部屋から出んとする皆はマフラーやらコートやらを用意している。

と、くどくど説明しておいて、その後の展開には一切活かされていない。


哲雄は僕の幼馴染で、いわゆる腐れ縁というやつだ。小さいころからサッカーがうまく、うちの高校は部活動が強いわけでもないのに県の選抜選手に選ばれている。

と、またまたくどくどつまらない説明。


二人掛けのテーブル席に座った。店に入って左奥、いつものポジションだ。

と、どうでもいい席の位置を説明されても、読者はうんざりだ。


「そりゃ犯罪者になりたいとかさ、人様に迷惑かけるものはだめだけど、自分の人生じゃん?やりたいことをやるのが一番いいと思うんよね」

とか、お前は友人とこんな会話してんの?友達いる?


297: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:33:22 ID:f65r
>>290
やっぱ書き出しが一番大事か
>>291
さっきの方戻ってきたかな? まあ言わんとしてることは分かる


299: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:33:54 ID:3edp
>>297
イッチは書き出しが詰まらん小説を読もうと思うのか?


313: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:36:58 ID:cEcE
>>297
いや、そいつとは別人だ。

ホモ小説で、サッカーボールを使ったプレイがあるとかじゃないなら、くどくど説明する意味ねえぞ。そもそも、明示的に説明するんじゃなくて、状況描写で描くもんだ。

お前のは、「A子ちゃんはとっても美人。しかも、ボイン。ピアノもやってる。」みたいな説明列挙してるだけの駄文。小説読んだことあんの?レベル。
もしかして、なろうはそうなの?


293: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:32:33 ID:3edp
と、 と改行が多すぎて草


294: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:33:06 ID:FOmN
今みんな貧しいし共感してくれる人多そうだし
社会に対する不満みたいなもんを調査してそれを元に小説書けばウケるんやない?知らんけど


298: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:33:52 ID:f65r
>>293
確かに
>>294
やるんなら本腰入れてリサーチせんとやな


302: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:34:44 ID:vY13
書き出しとか以前にそもそもイッチは小説そこまで好きじゃなさそう


303: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:35:10 ID:f65r
>>302
小説まあ好きやで


305: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:35:26 ID:vY13
>>303
どういう作家目指してるとかあるんか?


307: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:35:56 ID:f65r
>>304
そのうち最初の10文字とか言われそうな勢いやな
>>305
既レスやが有川浩とかや


311: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:36:40 ID:vY13
>>307
なるほどなラノベとかそっち系か
がんばれよ


317: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:37:52 ID:f65r
>>311
よく有川浩ラノベ系統にくくる人いるけど、今のいわゆるラノベとはちゃうんよな
大宰とか川端とか高尚(笑)な文章に酔ってる民にはわからんのやろうけど


324: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:38:52 ID:vY13
>>317
そうなんか
今調べたらラノベ作家と出たからラノベと思ったわ
太宰や川端は別に高尚と思わんが


326: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:39:06 ID:zyIn
>>317
これはホンマにそう


327: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:39:09 ID:FOmN
>>317
太宰とか川端とか日本語を作った人達だし次元が違うぞ


338: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:41:06 ID:f65r
>>321
そういう対比ええな
>>327
日本語を作った(笑)はいはいって感じかな


330: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:39:38 ID:pCOQ
>>317
キャラ文芸? ライト文芸?
そんなイメージやな
今のラノベは源流のジュブナイルともまた違った雰囲気やし……


316: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:37:29 ID:3edp
>>307
少なくとも自己紹介から入るのと身体的特徴から入るのはほぼNG
ポエムもやめとけってレベル


304: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:35:19 ID:3edp
昔は1p目が大事って言われてたけど最近は最初の3行で決まるって言われてるんやなかったっけな


308: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:36:12 ID:pCOQ
>>304
小説まで今北産業とかやめてくれよ……


314: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:37:06 ID:Mrl4
>>304
それは嘘やな
3行で判断する奴はそもそも小説読まんやろ

言わんとしてる事は分かるけどな


319: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:37:57 ID:3edp
>>314
新人賞はそれぐらいで足切りやぞ


322: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:38:41 ID:dG4V
>>319
小説を書きたい≠新人賞をとりたい


332: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:40:00 ID:3edp
>>322
>>325
少なくとも読んでもらいたいって言うなら避けた方がええ奴や


325: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:38:52 ID:HLzR
>>319
これ別に新人賞応募するって趣旨ちゃうやろ


318: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:37:56 ID:dG4V
>>304
それは新聞とか中刷り広告とかやないでしょうか


329: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:39:14 ID:cEcE
>>304
3行で駄目なのは十分分かるな。


334: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:40:20 ID:vY13
有川浩って有名なんやな
町田康とどっちが有名や?


337: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:41:04 ID:3edp
>>334
小説なら有川の方が知名度はあるんとちゃう?


340: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:41:44 ID:vY13
>>337
そうなんか
WIKIにはラノベ作家と出とるがこれは間違いなんかな?


349: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:43:19 ID:pCOQ
>>340
電撃ゲーム小説対象からデビューしたからラノベ畑出身ではある


355: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:44:21 ID:f65r
>>349
電撃の賞って初期はラノベカラー全開やなかったっぽいからな
それとった塩の街とかラノベ感ほぼないで


356: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:44:29 ID:vY13
>>349
なるほど
大きくエンタメ作家って感じか


358: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:44:49 ID:f65r
>>356
せやな
その解釈でええと思う


359: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:44:50 ID:HLzR
とりあえず完成させてもないのに「ここまではどうやろうか?」みたいな気持ちになってたらアカンで


360: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:45:06 ID:f65r
>>359
アカンのか…とりあえずつっきらなか


357: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:44:45 ID:bdfB
こんなけスレ伸びとるならそれなりに読める文章ってことなんやろ


365: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:46:45 ID:f65r
>>357
ありがたいことにコメントはできる程度ではあるってことやと勝手に思っとる


362: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:46:19 ID:Mrl4
イッチ、筆は早いほうか?
筆は早いに超したことは無いが


366: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:47:01 ID:f65r
>>362
遅筆や
これもトレーニングやろか


367: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:47:18 ID:zyIn
初心者ならまず完結させることやね
最初から一定以上のクオリティで書ける人もいるにはいるんだけど、大多数の凡人はそうじゃないから
まず書いて、書きながら上手くなって良いものを書けばいい


368: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:47:44 ID:f65r
>>367
なるほどな
完結作をばんばん書いてくってもんやな


369: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:48:12 ID:sHda
小説なんか面倒なことやめて俳句やろうや
適当なこといってても一発当たるかもしれんぞ


370: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:48:41 ID:f65r
>>369
別に一発当てたい訳やないし、俳句とか難しすぎて無理や


371: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:48:42 ID:vY13
そういう系なら会話文とかもちょっと手直しした感じでよさそう
読者を楽しませるのが一番やから
ウケる展開とか構成のほうが大事そうやね
がんばってな


373: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:49:08 ID:f65r
>>371
さんがつ 構成力ほんま大事なんやな


374: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:49:21 ID:N82m
ワイの書き出しみてみて


ハンター×ハンターの最終回がみたい。ただ、それだけが生きる理由だった。


375: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:49:33 ID:f65r
>>374
死ぬに死ねんやんけ!


378: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:50:41 ID:Mrl4
>>374
まぁ先が気になりはする


381: 名無しさん@おーぷん 22/06/30(木) 22:51:14 ID:f65r
>>378
それは全読者の思いw


引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1656590845