引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1655898059

1: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:40:59 ID:cDPa
詳しく調べたワイ「ファッ!?無茶苦茶そういうエピソード多いやんけ」
ワイ「これ打線どころかリーグ作れるやん」

という訳で浄土真宗の宗祖親鸞のエピソードでリーグ作りました


5: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:42:15 ID:cDPa
改行が多すぎて投降できない・・・


6: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:42:44 ID:cDPa
個別に打ってくわ


7: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:42:51 ID:cDPa
1二 虚空蔵菩薩からお告げを受ける
2左 毘沙門天からお告げを受ける
3遊 ある僧侶が親鸞の下を訪ねる様に聖徳太子からお告げを受ける
4右 救世観音のお告げを受ける
5三 親鸞をもてなすようにという箱根権現のお告げを神官が受ける
6一 親鸞の下に行けというお告げを僧侶が薬師如来から受ける
7捕 聖徳太子からお告げを受ける
8中 如意輪観音からお告げを受ける
9投 親鸞を追い出した家主に千手観音がお告げを下す


8: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:43:04 ID:cDPa
1二 鹿島明神を弟子にする
2中 鹿島明神から井戸水を寄進される
3左 幽霊を救う
4三 大蛇(龍)を救う(×4)
5一 餓鬼を救う
6右 鹿島明神から香木を寄進される
7遊 ↑の木で彫った聖徳太子像が浮き上がって親鸞を見送る
8捕 弥彦神社の神と自分の像を半分ずつ彫る
9投 憤怒の姿をした鹿島明神の姿を夢で見て絵にする


9: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:43:25 ID:cDPa
1遊 神社で念じると一晩で生えていた芦が全て片葉になる
2二 桜に数珠をかけるとその木に咲く花が数珠のようになる
3右 植えた焼き栗が木になる
4一 南無阿弥陀仏と書いて荒れ狂う川を鎮める
5左 焼き魚を蘇らせる
6三 親鸞が植えた梅には不思議な花が咲く
7中 地面にさした竹杖に根が生える
8捕 親鸞が植えた榧には不思議な実がなる
9投 川の向こうの紙に字を書く


20: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:45:32 ID:JbQg
>>9
5番草


10: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:43:37 ID:cDPa

1遊 親鸞が書いた南無阿弥陀仏の字が身代わりとなって命を救う
2二 光る仏像を海から引き上げる
3右 水不足の土地に水を湧かせる(×2)
4中 凶作の土地に雨を降らせる
5三 病を治す
6一 聖徳太子が親鸞を阿弥陀如来の化身だとしてひれ伏す夢を弟子が見る
7左 善光寺の阿弥陀如来のお告げを受ける
8捕 親鸞が観音菩薩の化身だという夢を妻が見る
9投 阿弥陀如来の化身に浅瀬を先導され川を渡る(×2)


11: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:43:48 ID:cDPa
1二 親鸞の像が動き出す
2左 木を生やす(各地に同様の伝説があるため測定不可)
3右 不思議な牛が寺院建立のための木材を運ぶ
4中 信者の夢の中で熊野権現と相対する
5一 親鸞が南無阿弥陀仏を書いた紙をアリの群れが守る
6三 天女から錦の衣を献上される
7遊 親鸞が生まれる夢を母親が見る
8捕 親鸞に合った仏師が前日に夢で見た高僧と同じ姿をしている
9投 親鸞が彫った自らの像が身代わりとなってそばを食べる


13: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:44:04 ID:cDPa
1中 死後何十年も後に親鸞から夢でお告げがある
2一 岩屋寺で阿弥陀如来の像を彫る
3三 月輪寺で自分の像を彫る
4左 高野山に登る(×2)
5右 越後に向かう途中西明寺に参拝する
6遊 越後国分寺に参拝する
7捕 大泉寺に参拝する
8二 戸隠権現に参拝する
9投 善光寺に参拝する


23: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:45:56 ID:EhaY
>>13
参拝シリーズが不思議になってるのはなんでや


24: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:46:39 ID:cDPa
>>23
5球団しか作れなかったから数合わせで浄土真宗教団に公式記録の無い寺社参拝打線を作った


12: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:43:54 ID:KxCx
嘘松


15: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:44:33 ID:cDPa
>>12
伝承を嘘松扱いは草生える


16: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:44:44 ID:cDPa
順番に解説していくわ


18: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:44:57 ID:57Wx
うちは葬式が浄土真宗らしくなにしてもいいしなに言ってもいいと言われているワイ、全然驚かって多すぎやろ!個別ってなんやねんれ


21: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:45:35 ID:cDPa
>>18
まずお告げチーム

1二 虚空蔵菩薩からお告げを受ける
2左 毘沙門天からお告げを受ける
3遊 ある僧侶が親鸞の下を訪ねる様に聖徳太子からお告げを受ける
4右 救世観音のお告げを受ける
5三 親鸞をもてなすようにという箱根権現のお告げを神官が受ける
6一 親鸞の下に行けというお告げを僧侶が薬師如来から受ける
7捕 聖徳太子からお告げを受ける
8中 如意輪観音からお告げを受ける
9投 親鸞を追い出した家主に千手観音がお告げを下す


22: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:45:50 ID:cDPa
1二 虚空蔵菩薩からお告げを受ける
親鸞が関東にいた頃の話
野宿していた親鸞は虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)からこの地に寺院を建てるようお告げを受ける
そうして建てた寺が今の高田専修寺(たかだせんじゅじ)


27: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:46:56 ID:cDPa
2左 毘沙門天からお告げを受ける
親鸞が現在の滋賀県にある毘沙門天(びしゃもんてん)のお堂に宿泊した時の話
毘沙門天からこの地で教えを広める様に要請される
その縁でお堂を広げて寺にしたのが木辺派本山錦織寺(きべはほんざんきんしょくじ)


30: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:47:19 ID:cDPa
3遊 ある僧侶が親鸞の下を訪ねる様に聖徳太子からお告げを受ける
親鸞の高名な弟子性証(しょうしょう)は元は奈良仏教の僧侶だった
聖徳太子を祀るお堂に泊まった際に聖徳太子から夢でお告げを受ける


31: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:47:38 ID:cDPa
夢の中で親鸞の下に行くように言われた性証は親鸞の教えに感銘し弟子となる
性証が自分を親鸞に出会わせてくれたお堂を広げて寺にしたのが今の青蓮寺(しょうれんじ)


32: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:47:54 ID:cDPa
4右 救世観音のお告げを受ける
若き日の親鸞が六角堂(ろっかくどう)に参拝した時の話
六角堂の本尊救世(くぜ)観音(聖徳太子の化身)が夢に出てきた


34: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:48:07 ID:cDPa
救世観音は「もし愛欲(あいよく)が抑えられないなら、私が女性となって結婚してあげよう」と告げた
これによって親鸞は結婚を決意する


35: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:48:23 ID:cDPa
5三 親鸞をもてなすようにという箱根権現のお告げを神官が受ける
親鸞が京都を目指し歩いていた時箱根権現(はこねごんげん)の近くを通った
すると神社から神官が出てきた


36: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:48:36 ID:cDPa

神官は「夢で神からあなたをもてなすようにお告げを受けた」と話した
そうして親鸞一行はもてなしを受けた


38: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:48:52 ID:57Wx
待って
このスレ文字数どころか漢字が多くてつらい


40: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:49:24 ID:cDPa
>>38
マジか
一部ひらがなに直すわ


41: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:49:42 ID:cDPa
6一 親鸞の下に行けというお告げを僧侶が薬師如来から受ける
高名な弟子唯円が弟子となった経緯
唯円(ゆいえん)が薬師如来(やくしにょらい)を背負い、諸国の寺社を参拝していた時のこと


42: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:49:46 ID:vO89
空き時間見つけては一生懸命下書きしたのに散々な言われようで泣ける


43: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:50:07 ID:cDPa
>>42
マジで泣けるわ


44: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:50:39 ID:vO89
>>43
てめーに言ってんだよクソ
エピソードは1レスにまとめろ
まとめ動画じゃねえんだぞ


49: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:51:28 ID:cDPa
>>44
で、でも一レス3行以内にまとめろっておんj民に言われたから・・・


54: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:51:56 ID:4xjo
>>49
おんJ民の発言とか真に受けてたらきりないで


55: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:52:07 ID:cDPa
>>54
一理ある


58: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:52:26 ID:vO89
>>49
そら長文ガイジがおったらそういうやろ
おんJやぞここ


62: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:53:28 ID:cDPa
>>58
つまり短文の3行以内で一レスに!?


45: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:50:39 ID:cDPa
難しいな
文章量の問題では無くて漢字の問題みたいやね


47: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:50:55 ID:4xjo
親鸞そんなすごいか


53: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:51:55 ID:cDPa
>>47
愚かなハゲやで


56: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:52:07 ID:4xjo
>>53
そこまでいうか?


60: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:52:39 ID:cDPa
>>56
親鸞の自称や


61: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:53:19 ID:4xjo
>>60
学ぶものとしてはまともな自称やな


63: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:53:35 ID:6FnO
>>60
なんにせよお前のペースで上げろ
所詮周りは外野や
お前の気のすむようにし切れや


65: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:53:49 ID:cDPa
>>63
サンガツ


68: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:54:28 ID:6FnO
>>65
ここはお前のスレや
わざわざ伝えたいと思うからスレ建てたんやろ
その熱意、ええやんけ


74: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:31 ID:cDPa
>>68
サンキューガッツ
ちょっと泣けてきた


80: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:56:20 ID:6FnO
>>74
これもまた法難や


67: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:54:03 ID:cDPa
7捕 聖徳太子からお告げを受ける
若き日の親鸞が聖徳太子の廟(びょう)に参拝した時のこと
夢で聖徳太子が自分と自分の母、妻は阿弥陀如来(あみだにょらい)、観音菩薩(かんのんぼさつ)、勢至菩薩(せいしぼさつ)の化身であること
そして親鸞の寿命があと十年であることを告げられる


69: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:54:29 ID:4xjo
>>67
この場合ほんまに10年で死んだのか
そこがきになる


75: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:35 ID:EhaY
>>67
ん?
聖徳太子が自分であり&自分の母親なんか?
三位一体みたくなってるな


81: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:56:53 ID:cDPa
>>75
>>10見たら分かるけど親鸞は阿弥陀如来の化身で観音菩薩の化身で阿弥陀如来のお告げを受けたり阿弥陀如来に助けてもらったりするで


71: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:54:52 ID:cDPa
>>67
ちなみにこの時親鸞は20代でその後80才で往生するまで生き続けるで


72: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:00 ID:4xjo
>>71


73: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:02 ID:jnWK
>>71


76: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:39 ID:kOqf
>>71
大嘘やんけ草


77: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:51 ID:cDPa
8中 如意輪観音からお告げを受ける
親鸞が比叡山で修行していたころ
あるお堂で如意輪観音(にょいりんかんのん)から「お前の願いは素晴らしい」と褒め称えられる夢を見る


78: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:55:55 ID:4xjo
親鸞聖人みたく根性見せろイッチ


82: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:57:03 ID:cDPa
>>78
サンガツ


83: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:57:03 ID:3vNv
ワイのお家の宗教の開祖の最澄さんは不思議エピソードあるの?😋


84: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:57:35 ID:cDPa
>>83
日枝の神様にお祈りしたら最澄が生まれた


86: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:57:47 ID:4xjo
>>84
詳しいのう


89: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:58:30 ID:cDPa
>>86
いや最澄はこれくらいしか知らんわ
あとはどこそこで仏像彫ったとかそれくらい


85: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:57:46 ID:cDPa
9投 親鸞を追い出した家主に千手観音がお告げを下す
有名な戯曲「出家とその弟子」にも取り上げられた話
元は枕石寺(ちんせきじ)の縁起(えんぎ(=寺や神社が建立された由来))
親鸞はある雪の晩一夜の宿を乞うが家主に断られる


90: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:58:35 ID:EhaY
>>85
テラ生やすエピ多いな


91: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:59:31 ID:cDPa
>>90
関東には寺院縁起の親鸞伝説多いで
開祖が建てたって言えば箔が付くしな


87: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:57:58 ID:cDPa
仕方なく親鸞は石を枕に眠りにつく
その晩家主の家の中に千手観音が現れた


88: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:58:08 ID:cDPa
千手観音は「あのお坊様は、お前を救ってくださるお方だから家に招け」と告げる
家主は心を入れ替え、親鸞を家に招きそれが縁で弟子になる


92: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 20:59:50 ID:3vNv
ワイの枕元に観音様出てきてお寺作れって言われたらどうしよう


96: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:00:59 ID:cDPa
>>92
観音さんからは逃げられへんで😭
諦めて寺を建てるんや


98: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:01:33 ID:EhaY
>>92
マイクラで頑張る


93: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:00:03 ID:cDPa
次に神様妖怪チーム

1二 鹿島明神を弟子にする
2中 鹿島明神から井戸水を寄進される
3左 幽霊を救う
4三 大蛇(龍)を救う(×4)
5一 餓鬼を救う
6右 鹿島明神から香木を寄進される
7遊 ↑の木で彫った聖徳太子像が浮き上がって親鸞を見送る
8捕 弥彦神社の神と自分の像を半分ずつ彫る
9投 憤怒の姿をした鹿島明神の姿を夢で見て絵にする


97: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:01:09 ID:cDPa
1二 鹿島明神を弟子にする
ある日親鸞に弟子入りを申し出る白髪の老人がいた
親鸞は信海(しんかい)という法名(ほうみょう(=浄土真宗の信徒である証の名前))を紙に書いて与えた
後日その老人が鹿島明神(かしまみょうじん)の化身であるという噂が流れた


102: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:02:16 ID:4xjo
>>97
噂で草


94: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:00:28 ID:4xjo
鹿島明神とかいう便利屋


95: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:00:48 ID:3vNv
こいつもう鹿島明神のヒモだろ


100: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:01:54 ID:cDPa
>>94
>>95
筆頭格の弟子の内三人が鹿島神宮の神主出身やからな
実質ひもや


99: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:01:51 ID:6FnO
ほとんど、京から北陸越後の話かな?


101: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:02:13 ID:cDPa
>>99
関東系も多いで


111: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:05:41 ID:6FnO
>>101
へえ


103: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:02:26 ID:cDPa
宮司(ぐうじ)が神社を調べて見ると本殿(ほんでん)に法名を書いた紙があった
これ機に宮司は弟子となる


104: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:02:47 ID:cDPa
2中 鹿島明神から井戸水を寄進される
親鸞を尊敬する鹿島明神は親鸞に井戸水を寄進(きしん(=宗教的な寄付、施し))した
そのお告げの直後地面から水が湧いたという


107: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:03:45 ID:4xjo
>>104
これどういうことやろ
寄進するで!から実際に水が沸いたということか


109: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:04:56 ID:cDPa
>>107
鹿島明神「寄進するで!」
親鸞「ファッ!?・・・なんや夢か」
水ボコボコボコ

こんな感じ


113: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:06:07 ID:6FnO
>>104
空海みたいな話だな


115: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:06:29 ID:cDPa
>>113
ぶっちゃけ空海伝説の影響はありそう


105: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:03:02 ID:cDPa
3左 幽霊を救う
ある寺で城主の奥方が亡くなった
奥方は子供を想い現世に留まってしまう
やがて奥方の魂は口が裂けた幽霊になり住職は逃げ出してしまった


106: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:03:40 ID:cDPa
そこで鹿島神宮から帰る途中の親鸞がたくさんの小石にお経を書いて地面に埋めた
すると奥方の霊は成仏したという


108: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:03:48 ID:cDPa
その寺は浄土真宗の寺院になった
それが今の無量寿時(むりょうじゅじ(2021年に焼失))


114: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:06:24 ID:4xjo
>>108
割と最近やな
貴重な資料ではあるやろにな


116: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:07:24 ID:cDPa
>>114
焼失前の写真残ってるけど結構ええ雰囲気のの寺や
お堂も確か文化財に指定されてる年代物やった筈やけどなあ


119: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:09:49 ID:6FnO
>>116
惜しい話だな


110: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:05:25 ID:cDPa
4三 大蛇(龍)を救う(×4)
各地に同様の伝説が残る
大まかな筋書きは以下の通り
女性が生前の罪により大蛇(龍)になってしまう


112: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:06:01 ID:cDPa
大蛇の体は生きる事が苦しみのため親鸞に救いを求める
親鸞が念仏の力で大蛇を救うと大蛇の死体が住処の川に浮かんでいた
そして大蛇の魂は天女の様な姿となり極楽(ごくらく)へ旅立つ


118: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:07:42 ID:cDPa
5一 餓鬼を救う
親鸞が筑波神社(つくばじんじゃ)を訪れた時の話
夢に老人が現れ「山の裏手に来てくれ」と告げる
そこにはたくさんの餓鬼(がき(=貪る心の罪により餓鬼道という世界に堕ちた魂))がいた


117: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:07:33 ID:60K6
こういうのってやっぱ師匠ラブな弟子が
「空海よりヤバいエピソード考えたろ!」
みたいに思ってがんばって創作したんかな


120: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:09:56 ID:cDPa
>>117
パターンはマジで色々やと思う
・信者が「なんか不思議なこと起きてるやん!これは親鸞さんがやらはったんやろうな〜」って考えたパターン
・浄土真宗の布教の過程で地元の神話とか伝承が親鸞と融合したパターン
・親鸞の箔付け
・自分の立てた寺院の箔付け
・宗教的メッセージのための方便
その他いろいろ


121: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:10:28 ID:cDPa
餓鬼たちは一日に一滴の水しか飲めないという
親鸞が憐れみ餓鬼たちと三日間念仏を唱えた


122: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:10:31 ID:cDPa
すると餓鬼たちは水を自由に飲めるようになった
更に念仏を唱えると餓鬼たちは皆極楽へ旅立っていった


124: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:12:02 ID:cDPa
6右 鹿島明神から香木を寄進される
海に貴重な香木が浮かんできた
人々がそれを見ていると老人が船に乗ってどこからともなく現れた
その老人は鹿島の神と名乗り「外国の香木だから親鸞聖人に寄進する」と言った


126: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:12:34 ID:6FnO
>>124
この話、親鸞にもあるのか
鍋島だけやないのか


127: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:12:57 ID:cDPa
>>126
鍋島の話kwskしてええか?


128: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:13:09 ID:6FnO
>>127
ええよ


130: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:13:17 ID:cDPa
>>128
サンガツ


123: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:10:49 ID:EhaY
>>117
後出しほど派手になり
古い権威にマウントしがち

というのはあるな

孔子が老子に道を尋ねて叱られるとか
これは道教のほうが新しい証拠という


125: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:12:27 ID:cDPa
>>123
これマジ?
道教の方が古いイメージやが


145: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:16:26 ID:EhaY
>>125
宗教はそのスタートときに
すでに立場確立している相手に対してマウントとる
という話や

四箇格言とかもそうやろ


146: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:17:17 ID:cDPa
>>145
はえ〜
そういえば日蓮宗も確かに鎌倉仏教の中でも結構後発やね
そういう意味やったんか
勉強になったわサンガツ


129: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:13:11 ID:cDPa
7遊 ↑の木で彫った聖徳太子像が浮き上がって親鸞を見送る
その香木で親鸞が彫った聖徳太子像は親鸞がその土地を離れる際に浮き上がって親鸞を見送ったという
以来その像は浮足の太子像(うきあしのたいしぞう)と言われる


131: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:13:33 ID:cDPa
8捕 弥彦神社の神と自分の像を半分ずつ彫る
弥彦(やひこ)神社を参拝した折親鸞は自分の像を彫った
すると半分彫ったところで神社の神が現れた
そして親鸞の願いの成就のためにもう半分を彫ったという


132: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:14:02 ID:cDPa
9投 憤怒の姿をした鹿島明神の姿を夢で見て絵にする
親鸞が鹿島神社に参拝した時の話
親鸞は社殿に籠ってお告げを求めていた
すると憤怒(ふんぬ(=恐ろしい表情・姿で仏教を守る存在))の姿をした鹿島明神が現れた


134: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:14:14 ID:cDPa
鹿島明神は浄土真宗の信者を守ると宣言する
感動した親鸞はその姿を描いた
現在は原本の模写が残っている


133: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:14:08 ID:Y8yJ
仏教なやつか


135: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:14:27 ID:cDPa
>>133
仏僧なやつや


136: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:14:51 ID:cDPa
次に新潟チーム

1遊 神社で念じると一晩で生えていた芦が全て片葉になる
2二 桜に数珠をかけるとその木に咲く花が数珠のようになる
3右 植えた焼き栗が木になる
4一 南無阿弥陀仏と書いて荒れ狂う川を鎮める
5左 焼き魚を蘇らせる
6三 親鸞が植えた梅には不思議な花が咲く
7中 地面にさした竹杖に根が生える
8捕 親鸞が植えた榧には不思議な実がなる
9投 川の向こうの紙に字を書く


138: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:15:38 ID:cDPa
1遊 神社で念じると一晩で生えていた芦が全て片葉になる
親鸞が新潟の居多(こた)神社に参拝した時の事
親鸞は神に自分の教えの正統性を求めて祈願した
するとその証拠として、神社に生えた芦が一晩にして、全て片方しか葉が生えなくなったという


137: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:15:25 ID:ba71
吉川英治の親鸞読んだ?


140: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:15:50 ID:cDPa
>>137
そんなんあるん?


142: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:16:11 ID:ba71
>>140
Kindle Unlimitedならタダや


144: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:16:23 ID:cDPa
>>142
マ?
読むわ


141: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:16:07 ID:cDPa
2二 桜に数珠をかけるとその木に咲く花が数珠のようになる
新潟には花が数珠(じゅず)のように繋がって咲く桜がある
それはかつて親鸞がこの機に数珠をかけたからだという


147: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:17:27 ID:cDPa
3右 植えた焼き栗が木になる
新潟には年に三度実がなる栗の木がある
親鸞がかつて焼き栗を植えたところ木が生えたのだという


153: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:19:41 ID:EhaY
>>147
焼き栗がなる栗の木を植えてくれてたら
もっと良かった


149: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:17:41 ID:cDPa
4一 南無阿弥陀仏と書いて荒れ狂う川を鎮める
親鸞が新潟の川を船で渡ろうとしたときの話
川は濁流で荒れ狂っていた


150: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:17:51 ID:cDPa
親鸞は南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)と字を書いた紙を川に落とした
すると川は静かになったという


148: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:17:29 ID:19RO
所詮坊主エピソードなんて空海のパクリよ
や密N1


152: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:18:51 ID:cDPa
>>148
伝承全部合わせたら北は北海道から南は沖縄まで行ってるのほんま草生える


154: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:19:56 ID:cDPa
5左 焼き魚を蘇らせる
かつて新潟には黒い焦げたような模様の鮒がいた
それにはこんな逸話がある
ある時親鸞は焼いた鮒を食べていた


155: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:20:20 ID:cDPa
何を思ったか親鸞は鮒を川に流した
すると鮒は蘇って泳ぎ出した
焦げ模様の鮒はその末裔だという


156: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:20:42 ID:cDPa
>>147
確かに
焼く手間が省けてええなあ


157: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:20:56 ID:cDPa
6三 親鸞が植えた梅には不思議な花が咲く
新潟には一つの期に八つの実がなる梅がある
かつて親鸞が植えた梅だという


158: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:21:07 ID:cDPa
7中 地面にさした竹杖に根が生える
新潟には葉が逆さに生える竹がある
かつて親鸞が地面に突き刺した竹製の杖に根が生えてきて竹になったのだという


159: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:21:18 ID:cDPa
8捕 親鸞が植えた榧には不思議な実がなる
新潟には糸を通したように実に穴が開く榧がある
親鸞が植えた榧だという


160: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:21:31 ID:cDPa
9投 川の向こうの紙に字を書く
ある新潟の老夫婦が親鸞の信徒となった
老封がある日川の向こう岸に見かけた親鸞に「南無阿弥陀仏」と書いてほしいと頼んだ
もちろん後でこちらに来て書いてくれという意味だった


161: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:21:50 ID:cDPa
>>160
老封×
老夫婦○


162: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:22:15 ID:cDPa
だが親鸞は向こう岸の夫婦に紙を出させた
そして向こう岸で筆を動かした
夫婦が紙を見ると南無阿弥陀仏と書かれてあったという


164: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:22:38 ID:cDPa
1遊 親鸞が書いた南無阿弥陀仏の字が身代わりとなって命を救う
2二 光る仏像を海から引き上げる
3右 水不足の土地に水を湧かせる(×2)
4中 凶作の土地に雨を降らせる
5三 病を治す
6一 聖徳太子が親鸞を阿弥陀如来の化身だとしてひれ伏す夢を弟子が見る
7左 善光寺の阿弥陀如来のお告げを受ける
8捕 親鸞が観音菩薩の化身だという夢を妻が見る
9投 阿弥陀如来の化身に浅瀬を先導され川を渡る(×2)


165: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:23:07 ID:cDPa
1遊 親鸞が書いた南無阿弥陀仏の字が身代わりとなって命を救う
諸説あるが大まかな筋書きは以下の通り
親鸞が信仰熱い信者に南無阿弥陀仏と書いた紙を渡す


166: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:23:41 ID:cDPa
刀傷や矢傷などパターンはあるがとにかく信者は傷を負ったはずが無傷で生き残る
後で確認して見ると紙に傷がついていたという話
その名号は身代わり名号と呼ばれたという


167: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:24:10 ID:cDPa
2二 光る仏像を海から引き上げる
ある時霞ヶ浦で海岸が光りだし魚が取れなくなった
漁師たちが困っていると、どこからともなく鹿島の神が現れ、親鸞に助けを求めるように言った


168: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:24:19 ID:cDPa
親鸞が相談を受けて光るところに網をかけると仏像が引き上げられた
それが現在の錦織寺の本尊であるという


169: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:24:51 ID:cDPa
3右 水不足の土地に水を湧かせる(×2)
親鸞が水不足に困る土地で地面を杖で叩くとしこから水が湧きだしたという
現在もその場所には、親鸞が湧かせた井戸水があり「極楽水」と名付けられている
また親鸞が杖を挿した場所が池になったという場所もある


170: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:24:58 ID:mGSb
関係ないけど空海と最澄って仲悪かったってマジ?


171: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:26:24 ID:19RO
>>170
最初は仲良かった
後に音楽性の違いとレスバと物の貸し借りでケンカした


172: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:26:33 ID:cDPa
>>170
マジや
最初は仲良くて最澄が空海の弟子になったりしてた
でも考えの違いが表面化してった
最終的に教典の貸し出し断られたのと後継者の最愛の弟子を空海に奪われて関係断絶状態になった


179: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:29:43 ID:60K6
>>170
このエピソード草


173: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:27:46 ID:cDPa
「御請来目録」っていう空海の持って帰ってきた物リストがあるねん
でそれの最古の写本は最澄が書いてる


174: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:27:59 ID:cDPa
4中 凶作の土地に雨を降らせる
親鸞が日照りで凶作の土地を訪れた時の事
親鸞は老人から「雨を降らせてくれ」と頼まれる


175: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:28:07 ID:cDPa
そこで十回念仏を唱えると雨が降り出したという
ちなみにその老人は毘沙門天の化身と伝わる


177: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:28:46 ID:cDPa
5三 病を治す
親鸞が肌の病気に悩む男の近くを通りかかった時のこと
男は親鸞を邪見に扱ったが、親鸞は阿弥陀如来の絵を石に彫って男に与えた
すると病はたちどころに消えたという


180: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:30:58 ID:cDPa
6一 聖徳太子が親鸞を阿弥陀如来の化身だとしてひれ伏す夢を弟子が見る
後に本願寺の家臣として戦国時代を戦う下間家(しもつまけ)の祖蓮位(れんい)という弟子の逸話


181: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:31:28 ID:cDPa
ある日夢の中に親鸞と聖徳太子が現れた
聖徳太子は親鸞を阿弥陀如来の化身としてひれ伏し敬っていたという


182: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:31:42 ID:cDPa
7左 善光寺の阿弥陀如来のお告げを受ける
専修寺本尊の伝説
親鸞は夢で善光寺の阿弥陀如来のお告げを受けた
阿弥陀如来は「私の姿を模した像を持っていくと良い」と親鸞に告げた


183: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:31:49 ID:4xjo
聖徳太子までネタに使ってええんか?


184: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:32:11 ID:cDPa
>>183
多分親鸞が見たらブチギレる


188: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:33:41 ID:4xjo
>>184
勝手に親鸞も聖徳太子もネタに使われたということか


191: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:34:36 ID:cDPa
>>188
まあそういう事


185: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:32:47 ID:cDPa
親鸞が善光寺を訪れると寺の僧侶たちも同様の夢を見ていた
そこで親鸞は、善光寺の阿弥陀如来と同じ姿の像をもらい受けて、専修寺の本尊にした
今でも関東にある高田専修寺の本尊は善光寺三尊像であり、定期的に御開帳も行われる


186: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:32:59 ID:cDPa
8捕 親鸞が観音菩薩の化身だという夢を妻が見る
親鸞の妻恵信尼(えしんに)は関東で変わった夢を見る
夢の中で神社を訪れた恵信尼は二人の僧侶の絵がかけられている事に気付く


187: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:33:11 ID:cDPa
光でよく見えなかったので、恵信尼は近くの人に誰の絵か尋ねた
するとその人は「片方は勢至菩薩の化身たる法然(ほうねん(=親鸞の師匠))で、もう片方は観音菩薩の化身たる親鸞の絵だ」と答えた


190: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:34:27 ID:cDPa
>>187
>>186
この話が他の伝説と違うのは他ならぬ恵信尼の手紙で出てくるんよね
つまりこの夢を恵信尼が見たのは伝説じゃなくてガチや


192: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:35:08 ID:cDPa
9投 阿弥陀如来の化身に浅瀬を先導され川を渡る(×2)
いずれの場合も親鸞が流れの早い川を渡れず困っていると謎の人物が現れる
その人物は親鸞の手を引き渡りやすい所を教える


195: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:35:45 ID:EhaY
>>192
ただの地元の親切な人感


198: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:36:37 ID:cDPa
>>195
多分元はそうやと思う


194: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:35:26 ID:cDPa
そうして渡り切った親鸞がふとあたりを見ても誰もいない
しかし背負っている阿弥陀如来の像が濡れていたという話


193: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:35:13 ID:mGSb
藤原佐理にも神社の文字書いたら天変地異が治まったエピソードあるし、この手の話ってほとんどパクリやろ
現代ですらとりあえずお疲れが実話だと思われるんやから1000年前なんて実話じたいないんちゃうか??


196: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:36:20 ID:cDPa
>>193
恵信尼が嘘ついたならともかく大正時代に本願寺の蔵から現物の手紙が発見されてるねん


197: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:36:36 ID:4xjo
×2ってどういうことや


199: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:36:53 ID:cDPa
>>197
似たような伝承が別の場所に二つある


200: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:37:09 ID:4xjo
>>199
なるほどなぁ


201: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:37:11 ID:60K6
当時でどれくらいの人間が信じたんやろ
いくらなんでもこれは信じへんやろ・・・とか思いながら創作して
信じたやつ見て「ほげぇぇぇぇぇ!アホや!」とか言うとったんかもね


204: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:37:51 ID:4xjo
>>201
なんか草


205: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:38:05 ID:cDPa
>>201
クレバーな奴は「こいつらアホやなあ・・・」って思ってそう
信長的な奴もおるやろうし


206: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:38:32 ID:mGSb
>>201
つい30年前に空中浮揚が信じられてたからな〜


212: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:40:17 ID:4xjo
>>206
そう考えるといくら人気あっても殺戮はしてない分やっぱ各宗派の祖って偉大やな


218: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:41:59 ID:mGSb
>>212
尊師の場合片目は視力あって盲学校で権力者と振る舞い卒業までに300万集めたエピソードがあるガチの巨悪が後から仏教に出会っただけだからなぁ


220: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:42:33 ID:cDPa
>>218
マジか
凄い話やな


225: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:44:12 ID:mGSb
>>220
なんで視力あるワイが盲学校行かなあかんねん!ってコンプレックスって全盲のやつらを徹底的に支配してたらしい
これに権威付けしてしまったダライラマはほんまにまずかった


228: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:45:58 ID:cDPa
>>225
ヒェッ
推薦する前にせめて人となりは確認すべきやったな


224: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:43:35 ID:4xjo
>>218
ほんまとんでもないやつやな


202: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:37:26 ID:cDPa
1二 親鸞の像が動き出す
2左 木を生やす(各地に同様の伝説があるため計測不可)
3右 不思議な牛が寺院建立のための木材を運ぶ
4中 信者の夢の中で熊野権現と相対する
5一 親鸞が南無阿弥陀仏を書いた紙をアリの群れが守る
6三 天女から錦の衣を献上される
7遊 親鸞が生まれる夢を母親が見る
8捕 親鸞に合った仏師が前日に夢で見た高僧と同じ姿をしている
9投 親鸞が彫った自らの像が身代わりとなってそばを食べる


203: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:37:37 ID:4xjo
わい浄土真宗系の学校やからちょっと複雑


207: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:38:52 ID:cDPa
>>203
お、宗門校か?


210: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:39:30 ID:4xjo
>>207
一応な


213: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:40:20 ID:cDPa
>>210
真宗教学をちょっとでも学んでるとツッコミどころ多すぎて笑うわね


208: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:39:11 ID:cDPa
1二 親鸞の像が動き出す
東北には「おむく様」と呼ばれる親鸞の像がある
ある時寺が火事に遭いお堂の親鸞像も焼けたかと思われた
しかし焼け跡には像の焼けた形跡がない


211: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:39:36 ID:cDPa
人びとが不思議に思っていると地面の中から像がむくむくと動いて出てきた
そこで人々はその像を「おむく様」と呼ぶようになった


214: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:40:38 ID:cDPa
2左 木を生やす(各地に同様の伝説があるため測定不可)
各地に同様の話が数多くある
というかぶっちゃけ親鸞以外の僧侶にもこの話は多い


215: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:40:46 ID:cDPa
大体杖を挿すと木になる
変わり種で箸を挿すと二本の木になったという話もある


216: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:41:26 ID:cDPa
3右 不思議な牛が寺院建立のための木材を運ぶ
親鸞が寺を建てるために木材を人々と運んでいるとどこからともなく牛が現れる
その牛はまたたくまに木材を全て運び消えてしまった
そうして建った寺が今の願牛寺(がんぎゅうじ)であり、この名前は親鸞が名付けたという


217: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:41:41 ID:cDPa
4中 信者の夢の中で熊野権現と相対する
ある時親鸞の信者が「阿弥陀如来を信じる私が、熊野権現(くまのごんげん)にお詣りをしても良いのでしょうか」と尋ねた
親鸞は「穢れ(けがれ)を払うなど、神道の作法をせずにお詣りすれば良い」と言った
信者がその通りにすると夢の中に熊野権現が現れた


219: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:42:22 ID:cDPa
権現は信者になぜ穢れを払わないのかと問い詰める
すると今度は親鸞が夢の中に現れ「この者は私の弟子で念仏を唱える者です」と言った
それを聞いた熊野権現は、背筋を正して親鸞にお辞儀をしたという


221: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:42:55 ID:4xjo
>>219
神道関係者がキレそうな……


226: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:44:29 ID:cDPa
>>222
明治時代に親鸞抹殺論が出たんや
その後浄土真宗はしばらくあたふたしてたんやけど大正末期から昭和初期位に反論が出て今はいるっていうのが定説や
>>221
浄土真宗は現在進行形で神道に喧嘩売ってるからセーフ


227: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:45:07 ID:4xjo
>>226
言ってしまえば単なる仏教vs神道の宗教対立やしな……


230: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:46:55 ID:cDPa
>>227
それはそうやな


223: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:43:32 ID:EhaY
>>219
イスラム教相手に同じこと言ったら死体の山ができそう


229: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:46:43 ID:cDPa
>>223
一向一揆が元気良かったころの浄土真宗なら「インド仏教滅ぼされたお礼参りじゃ!」くらい言いそう


237: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:48:21 ID:EhaY
>>229
そういやそんなこともあった

スペインが南米支配したのと同程度
インドでイスラム教徒による殺戮があったとか


242: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:50:38 ID:cDPa
>>237
今東南アジアとかで仏教がムスリム弾圧してるの見るにマジで水と油なんやろうな


263: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:58:58 ID:EhaY
>>242
コーランには
「聖月が過ぎたならば,多神教徒を見付け次第殺し,
 またはこれを捕虜にし,拘禁し,
 また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ」
とあるからなあ

今でもこれを実行するイスラム教徒おるわけで


265: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:00:10 ID:cDPa
>>263
マジかよ・・・


232: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:47:05 ID:cDPa
5一 親鸞が南無阿弥陀仏を書いた紙をアリの群れが守る
ある村で親鸞の教えを信じるか神道の神を信じるか議論になった
そこで村人は神の社と「南無阿弥陀仏」と書かれた紙を同時に川に流した
不思議な事が起きた方を信仰する事にしたのだ


231: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:47:04 ID:mGSb
スレには関係なくてスマンが明治時代に軍がフル装備してやっと登った剱岳に1000年前の錫杖と焚き火した痕跡があった話クッソすきやわ
帰っては来れなかったんやろけどそれでも凄い話や


233: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:47:31 ID:cDPa
>>231
カッコヨ


234: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:47:41 ID:cDPa
すると紙は川のそばの岩に上がっていった
不思議に思った村人が確認すると下にアリの群れがおり紙を守っていた
村が親鸞の教えを信仰する事に決めた事は言うまでもない


235: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:47:58 ID:cDPa
6三 天女から錦の衣をもらう
親鸞がある寺にいた時の話
親鸞は夜に天女が現れ錦を織っているのを目撃する
そして天女は完成した衣を親鸞に差し出した


236: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:48:14 ID:cDPa
親鸞がその錦の衣を朝廷に献上すると、寺は朝廷から「天神護法錦織之寺」という寺号を賜った
それが現在の錦織寺である


238: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:48:34 ID:cDPa
7遊 親鸞が生まれる夢を母親が見る
親鸞が生まれる前のこと
母親である吉光女(きっこうにょ)は夢を見る
光が自分の周囲を回り仏から松の枝を差し出されたという夢であった


241: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:50:12 ID:4xjo
>>238
こういう偉大な人間が生まれる前にお告げがあるってほんまテンプレを超えたテンプレやな


243: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:51:02 ID:cDPa
>>241
それはマジでそう
一番初歩的な権威付けや


239: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:48:54 ID:4xjo
ありが守るってどういうことや


240: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:49:37 ID:cDPa
>>239
水の中歩ける種類のアリもいるらしいし多分群れが背中に乗せて運んでいったんやろ


245: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:51:19 ID:4xjo
>>240
川わたる蟻はいるな
ここでも噛ませにされる神道くん……


246: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:52:51 ID:cDPa
>>245
ちなみに社はそのまま川に流されていって下の村に辿り付いたらしい
でその村の鎮守の神社は二つになったっていう謎の後日談が書かれてる


248: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:53:30 ID:4xjo
>>246
マジで謎やな……


247: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:52:54 ID:mGSb
>>240
アマゾンにおるやつか
スイミーみたいな感じででかいボール状になって高速で回転して全部酸欠にならんようにするやつ
ああいうの見るとガチで神が全てをデザインした原理主義者になりそうや


249: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:53:34 ID:cDPa
>>247
そんなんおるん!?
ワイが頭で想定してたのはウミトゲアリや


244: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:51:13 ID:cDPa
8捕 親鸞に合った仏師が前日に夢で見た高僧と同じ姿をしている
ある時弟子の入西(にゅうさい)が親鸞の肖像画を描くために、仏師(ぶっし(=仏や僧侶の像を作る人))を呼んだ
すると親鸞を見た仏師はとても驚いていた
前日に夢で見た偉大な僧侶と全く同じ姿をしていたという


250: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:54:16 ID:cDPa

9投 親鸞に合った仏師が前日に夢で見た高僧と同じ姿をしている
比叡山(ひえいざん)で修行していたころの話
若き親鸞は人生に迷い夜な夜な山を抜け出して六角堂にお告げを求めた
しかし毎晩どこかに抜け出す親鸞に仲間たちはいぶかしんだ


257: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:56:57 ID:4xjo
>>250
抜き打ちで蕎麦くれる師匠やさC


260: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:57:42 ID:cDPa
>>257
夜中突然起こしても誰からも恨まれない最高の方法やんな


251: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:54:32 ID:cDPa
仲間からその事を報告された師匠は確認のために、抜き打ちで皆を起こしそばを振舞った
すると親鸞はしっかりとそばを食べていた
しかし朝になると親鸞は帰ってくる


252: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:54:43 ID:cDPa
不思議に思った仲間があたりを確認した
すると親鸞が彫った自分の像の口元に蕎麦が付いていた


256: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:56:33 ID:EhaY
>>252
結局すぐばれてるやん


258: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:57:15 ID:cDPa
>>256
仲間にはバレてる
師匠は誤魔化せた


253: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:54:44 ID:4xjo


254: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:54:56 ID:cDPa
>>253
はえ〜


255: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:55:49 ID:4xjo

こっちの方がわかりやすいか


261: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:58:05 ID:cDPa
>>255
これ凄いな


262: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:58:24 ID:cDPa
1中 死後何十年も後に親鸞から夢でお告げがある
2一 岩屋寺で阿弥陀如来の像を彫る
3三 月輪寺で自分の像を彫る
4左 高野山に登る(×2)
5右 越後に向かう途中西明寺に参拝する
6遊 越後国分寺近くに住む
7捕 大泉寺に参拝する
8二 戸隠権現に参拝する
9投 善光寺に参拝する


264: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 21:59:42 ID:cDPa
あ、、そうそう
>>250>>251>>252の話やけど話自体は一つ
でもその像は二か所に二つ同じの伝承の像があるから実質×2や


266: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:00:26 ID:cDPa
1中 死後何十年も後に親鸞から夢でお告げがある
親鸞はある時、師の法然が四国の善通寺(ぜんつうじ)に参拝したことを知る
親鸞は自分も参拝したいと望んだが遠くて参拝出来ない
そこで親鸞は信徒に自分の像を善通寺にいつか送ってくれと頼んだ


267: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:00:46 ID:cDPa
しかしそれから像は善通寺に送られる事は無く長年忘れ去られていた
ある時信徒の末裔に親鸞が「像を早く善通寺に送ってくれ」と夢でお告げを下した
そう言った経緯で今善通寺には親鸞の像がある


269: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:02:24 ID:cDPa
インド後期密教の最も新しいお経(つまり仏教経典の一番最後)の時輪タントラにはイスラム教徒の最終戦争とか武器の作り方が書いてあるらしいで


270: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:02:37 ID:cDPa
3三 月輪寺で自分の像を彫る
月輪寺には法然の信者であった権力者九条兼実(くじょうかねざね)が隠居していた
法然と親鸞が流罪になる前に三者は集まって自分たちの像を形見として彫った
月輪寺には今も三人の像が残っている


271: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:02:53 ID:cDPa
4左 高野山に登る(×2)
伝説によると親鸞は若き日に一度高野山に登り更に晩年にも一度登っているという
一度目は法然に連れられて、熊谷直実(くまがいなおざね)を訪ね参拝した
当時高野山に住んでいた直実も法然の弟子であった


272: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:04 ID:cDPa
そこで月輪寺にように三人の像を彫ったという
それが現在の高野山塔頭熊谷寺(くまがいでら)


275: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:19 ID:cDPa
さらに晩年には阿弥陀如来を祀る西禅院(さいぜんいん)に参拝した
親鸞はそこで何日も修行(原文ママ)をしたという
現在も西禅院は残っておりこちらにも親鸞が彫った像が伝わる


274: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:14 ID:lGRp
でもイスラムのお陰でキリスト教徒がぶち壊したローマギリシャの文化が保存され、今の科学世界に繋がるんだよね
インタレスティング


276: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:33 ID:cDPa
>>274
因果やね〜


277: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:44 ID:cDPa
5右 越後に向かう途中西明寺に参拝する
今の新潟に流罪になった親鸞は、途中今の滋賀県野洲市を通った
そこで比叡山時代の旧友がいる西明寺(さいみょうじ)を訪れたという
西明寺には親鸞像が残る


278: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:55 ID:cDPa
6遊 越後国分寺に参拝する
新潟に付いた親鸞はその土地の国分寺(こくぶんじ)に庵を構えた
そこに比叡山時代の修行仲間がいたためである
現在も国分寺にはその際に、池に写った自分を彫ったという親鸞の像が祀られている


273: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:03:09 ID:gvXI
空海さんとどこで交わるんや


279: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:04:16 ID:cDPa
>>273
それが今一つ分からへんねん


280: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:04:40 ID:gvXI
>>279
同一人物とか?😆


285: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:05:26 ID:cDPa
>>280
それは時代的にまずありえんなあ


283: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:05:07 ID:cDPa
9投 善光寺に参拝する
善光寺(ぜんこうじ)には親鸞が参拝したという伝説がある
現地には阿弥陀如来の絵を彫ったという石がある
また親鸞が花を供えたという伝説も残っており、今も善光寺では親鸞の献花を受け継いで花を仏前に供える


299: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:13:22 ID:4xjo
>>283
単なる良いエピソード感


282: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:05:00 ID:gvXI
高野山で?


287: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:05:37 ID:cDPa
>>282
せや


286: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:05:29 ID:lGRp
真宗は般若心経を唱えないんだよね
なんでだっけ


288: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:06:03 ID:cDPa
>>286
特に浄土真宗に関わる教えが書いて無いからや


290: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:06:54 ID:lGRp
>>288
そういうものなのかー


291: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:08:06 ID:cDPa
>>290
意外とそういうもんやで
まあ浄土宗も教義には関係ないけどあっちでは心経唱えるんでどっちかと言うとおかしいのはこっちや(小声)


300: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:14:24 ID:lGRp
>>291
一時期仏教経典について調べたことがあって気になってたんよ
調べてると宗派によって読む経典が違ったり経典のどこを重視するか違ってて面白かったな


281: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:04:52 ID:xKgb
ワイの地元に親鸞親鸞親鸞&親鸞の怪しい宗教あるわ


289: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:06:25 ID:cDPa
>>281
T山かな?


292: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:08:09 ID:xKgb
>>289
おっよく分かったな
結構人数おるから触れにくい


295: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:10:31 ID:cDPa
>>292
本山の方では気にも留めて無いけどサジェスト汚染が笑い事じゃないレベルで酷いわ
時には団体名すら書いてないこともあるし


297: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:12:53 ID:xKgb
>>295
やっぱりアレな団体なんやな
学生の時同級生に勧誘されたこと思い出したわ


301: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:14:32 ID:cDPa
>>297
あんま口汚い話はやめとくけどワイとしてはまあお薦めは全くしいひんわ


293: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:08:16 ID:u66h
逆らった者に仏罰が〜って感じでなく
なんかほのぼのした奇跡が多くてええな


294: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:09:19 ID:cDPa
>>293
確かにのんびりした感じやね


296: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:11:58 ID:OpdL
子供28にんおるヤリチンやぞ


298: 名無しさん@おーぷん 22/06/22(水) 22:13:11 ID:cDPa
>>296
蓮如さんちゃう?
親鸞さんは6人くらいや


引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1655898059